支部長ご挨拶(H25・26年度)

東京税理士会浅草支部ホームページへのアクセス、誠にありがとうございます。
平成25年6月21日の定期総会ではじめて支部長に就任致しました大重拓朗でございます。



私共の浅草支部は、現在会員数264名の税理士会員と税理士法人9事務所が所属しております。

浅草の街は、戦前から浅草寺を中心に発展しています。
寺まちの仲見世と興行街の六区は映画や舞台の発信地として多くの芸人を輩出しています。
戦後焼け跡からの復興、三社祭の神輿、ほおずき市、羽子板市、鳥越祭りなど、年間を通じた
様々な行事が浅草の楽しみになっています。
残念ながら現在映画館は一軒も無くなりましたが、六区の再開発も始まりました。
更にスカイツリー効果もあり、大変賑わっています。

税理士の使命は、税理士法第1条に「税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な
立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に
規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする」と規定されています。
私達税理士は、この理念に沿って業務を行っています。

社会の変化に対応する私達税理士を、税に関する良きパートナーとして身近にご活用いただき
ますようお願い申し上げます。

また、支部会員の多くの皆様が支部活動に関心を寄せて戴き、会務に参加していただけるよう、
この2年間支部長として努めて参りますので皆様暖かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

支部長 大重 拓朗

支部長 大重 拓朗

東京税理士会浅草支部
事務局

〒111-0051
東京都台東区蔵前3-4-5
浅草税理士会館1F

電話:03-3862-5855
FAX:03-3864-5730


支部会員専用サイト

浅草支部会員以外の方は
ご利用できません。
→支部会員専用サイトへ