支部長ご挨拶(H27・28年度)

東京税理士会浅草支部ホームページへのアクセス、誠にありがとうございます。
平成27年6月より支部長に就任致しました奥澤誠でございます。
宜しくお願い申し上げます。



さて私共、税理士の使命は、公平な立場に基づく納税義務の適正な実現を図ることを第一
としており、税理士はその責任を果たし、また納税者の適正な権利を守ることが重要な
任務であろうと思います。

さらに今、企業や個人の納税者を取り巻く税務行政の環境も時代の流れにより様々に
変わってきております。
平成28年度から始まるマイナンバー制度、基礎控除の削減により増加された相続税、
核家族化により今後必要とされることが増える成年後見制度、中小企業円滑化法の終了から
多くの対応が望まれている中小企業支援対策、日本企業の国際的な取引の増加における
国際課税等々、専門的な知識が多く必要とされる世の中になってきております。

我々はいつも納税者の皆様のとなりで仕事を行っておりますが、専門家として上記のような
様々な納税者のお悩みに対応出来るようにすることも重要な任務であろうと思います。

その為には支部会員各人が税法をはじめ業務にまつわる法律、知識をしっかりと研究する
必要がありますが、浅草支部は、各月に研修部の企画で様々な研修を行い、さらに今年度
からは業務対策特別委員会(中小企業支援、成年後見等担当)や租税教育特別委員会、
調査研究特別委員会と新設の委員会を増やし、既存の研修部、情報システム部(マイナンバー
制度、電子申告等担当)など各専門部と共に、世の中の様々なニーズに対応出来るよう強化し
研究を行っております。

納税者の皆様 是非、私共税理士を社会の変化に対応する良きパートナーとして
身近にご活用いただきますようお願い申し上げます。

さて、自分の趣味は剣道でございますが、剣道ではその修行の気構えや心構えを導く
良い言葉がありますので、一つご紹介をさせていただきます。
「我以外皆師也」
これは、「自分以外の出会った方々は皆自分に何かを教えてくれているものである。
その感謝の気持ち、ありがとうの気持ちを忘れず道を歩んでいこう。」
という意味と解釈しております。
皆様と出会い、お話が出来、活動が出来、時を過ごせる事について感謝して過ごしたいと
思います。
皆様、これからも東京税理士会浅草支部、何卒宜しくお願いします。

東京税理士会浅草支部 第二十六代 支部長 奥澤 誠

支部長 奥澤 誠

支部長 奥澤 誠

東京税理士会浅草支部
事務局

〒111-0051
東京都台東区蔵前3-4-5
浅草税理士会館1F

電話:03-3862-5855
FAX:03-3864-5730


支部会員専用サイト

浅草支部会員以外の方は
ご利用できません。
→支部会員専用サイトへ